[戻る]
新着表示

Re: 竹中直人が交友を語る 投稿者:スイスの旅芸人 投稿日:2017/05/08(Mon) 00:22:00 No.5256

あっそ!
ふーん!

Re: 竹中直人が交友を語る 投稿者:スイス 投稿日:2017/05/08(Mon) 00:18:03 No.5255

あっそ!
ふーん!

竹中直人が交友を語る 投稿者:ふる 投稿日:2017/05/07(Sun) 07:38:37 No.5254

今夜フジテレビのLove Musicは竹中直人が固有を語る内容らしいです。
サイトページの右の方に少ししか説明ありませんが
 http://www.fujitv.co.jp/lovemusic/

古井戸も大好きだという竹中氏、ステーションホテルから加奈崎さんに電話したとか、映画『119』https://ja.wikipedia.org/wiki/119_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
で音楽を依頼したとか、何か面白い話が聞けないか期待しています。

あぁーメンドクセー! 投稿者:スイスの旅芸人 投稿日:2017/05/04(Thu) 21:44:50 No.5253

 
 去年のPCMレコーダーにも手こずったがこの5月でIフォーンデビューから2年ってなわけでS・B社からほら今だったら6下取り
しまっせ!ついでに1万ポイントつけまっせ!やいのやいのだ。
最近バッテリーの持ちも少し悪くなってきたので7に変えるか?
まっそろそろ8も出る噂もあるから安売りか?
新し物好きは乗ってしまったんだなーこれが!
それからが大変さ、ガラ系の時の機種変更は中のデータは店で
速攻移植できたがスマホはあらあら、6のデータをネット上の
アイクラウド(iCloud)にバックアップして置き、それには
Wi-Fi(ワイファイ)環境が必要だとか、それは何とか自分でやったのだが店から7を持ってきてからが大変、何かみたこともないアプリが沢山入っているのだが俺が今まで必要としてきた、FBやCメールや
Eメールやメッセンジャーアプリさえ無かったり起動しなかったり
即、店に戻り「アイクラウドからデータをどうやったら復元できるの?!」そしたら4枚くらいのマニュアルをコピーしたものを渡され
「iPhoneを1度初期化してからデータを復元してください」だって!
だったら買い換えた時に云ってくれよ、こちとら立派な前期高齢者
なんだからよーーーーーー!!!
昨日は一日「あーでもねー、こーでもねー」だぜ
だってデータを7に戻すためには「Wi-Fiネットワーク」に繋ぎ
パスワードを入力後「接続」を選択って書いてあった。
このノートパソコンに変える前は2階の階段上のスペースにブラウン管のデスクトップを置いていたのだがさすが冬は寒く数年前にノートに変え2階からルーターでWi-Fiを飛ばしてたってわけだ。
こんなことを書いていたらデジサポ隊の奴らが笑ってんだろうな
「偉そうにとか」さ。
うんでよ、そのルーターのパスワードが「Password」て書いてあるから何度も初期化して電話と住所録は復元したが後はさっぱり
「なんじゃー!これー!」だから今日またS・B店へ昼に行ったさ
ルーターのセットアップカードを持って「どうしてもデータが戻らない」「お客様、パスワードがPasswordじゃね」「だってパスワードは
そう書いてあるじゃん!」「いえいえお客様、このカードにある
暗号化キーがパスワードだと思います」「うんじゃーここでそれを出来るの」「いえいえそれはお客様のお家で」ふーん、そんなもんかい、だがそれが一人で出来るまで2〜3時間かかったけどね。
6の画面が7に復元した、だがねそこまで至るのに何がパスワードだ
位置情報サービスだパスコードだ。
ほとんどが復元したのだがEメールだかGメールがか知らんが
「iCloud」だか「Exchange」だか「Google」だか「YAHOO!」だか
「AOI」だか、まだ少し解釈作業せねばならないのである。
興味のない人は撤退していいからね。
だがね!
PCMレコーダーではないが、10数年前までは情報局の原稿だって
郵便で送っていたし局長さんと電話で確認していたことがメールになったり、ミュージシャンとのコラボの音源もテープやカセットや
CD−Rだったものがこのネットで送受信できる、名古屋のアクシデンツのメンバーに音源や歌詞カードを送るのもネットでできる
果たしてこれが音楽的にいいことなのかどうなのかは分からないけど。 現在コミュニケーションツールとしては便利なのだろうかな?
あくまでも道具としての便利さだと思うが。
そんなこんなをやりながら、梅雨になる前に前庭、後ろ庭の草刈り
木々の枝払いをやっている俺は「晴耕雨読」なのだろうか。
先日油断して軍手も付けづ草を刈っていたら右手の薬指に棘が刺さり
1日中チクチクと不快な面持ちだったよ。

Re^17: 暑い夏(おっと某女史) 投稿者:スイスの旅芸人 投稿日:2017/04/30(Sun) 21:57:01 No.5245


去年手に入れたPCMレコーダーを何とか使いデモトラックを作って
いるのでまた書き始めようと思っている。
やれやれ去年の8月からかいな?!
ティアックのカセット4Trレコーダーを使い始めてから「K2ユニット」の結成に至ったのだから。

Re: お!マズ 投稿者:スイスの旅芸人 投稿日:2017/04/26(Wed) 21:40:57 No.5244


管理人さん!
これと19日のアップよろしくね。

お!マズ 投稿者:スイスの旅芸人 投稿日:2017/04/26(Wed) 21:37:03 No.5243


 左のライブスケジュールを見ていたらひとつ抜けてた

5月13日(土)長野市「インディア・ライブ・ザ・スカイ」
  共演 俄組、長谷川綾(ソロ)
  TEL 026−225−5744

年に一度の俄組とのジョイントに綾ちゃんソロが参加してのライブだ
遅れてすまんすまん!!!

5月の名古屋 投稿者:スイスの旅芸人 投稿日:2017/04/26(Wed) 21:22:38 No.5242


 ここ最近名古屋のライブは今池にあるバレンタイン・ドライブで
やっている、どちらかと云うとジャズ系の店なのだが俺がライブする
時に2組くらいのO・Aをマスターが入れて、それが俺好みのミュージシャンが多々くDrさんBさんペダルスティールがいていつか一緒に
やろうぜと云っていたのだが前々回の時にある男と20数年ぶりに
そこで再会した。
その男とは東京にいた頃、大久保のスタジオMでよく会っていた
当時20代の生意気な小僧だった(俺は音楽的に生意気な奴は嫌いじゃない)、今は名古屋に帰ってきてその店に出入りするミュージシャンの兄貴分になっていたようでライブ後にいつかセッションしょうぜなどと云っていたら彼はいつかじゃなく次回バンドを作りライブをやろうと言い出した「メンバーのおさえ、スケジュールも僕がやりますから」そう云われたら受けて立つしかないじゃろ
音的のお互いの一致点はカナザキのバックバンドじゃつまらない
カナザキの楽曲を使いニューバンドの音を目指すこと。
そうする為にはCD音源を送るわけにはいかないのでPCMレコーダーに
弾き語りを入れアレンジをメンバーに委ねる、まぁー俺の楽曲と
唄に自由にプレイしてくれればいいのだ。
どうなるかは俺にもわからない、まっ俺が見込んだメンバーなのだから俺の唄さえ立っていればどんな変化も楽しめるはずだ。
事前に一度リハをやり後は当日勝負、さて如何に?!
バンド名「加奈崎芳太郎With今池アクシデンツ」
かっての若造も大人になり父になり逞しくなっていたので鋭いギターを射してくるだろう。

旅は続く 投稿者:スイスの旅芸人 投稿日:2017/04/21(Fri) 18:44:18 No.5241


 5月までのライブスケジュールは左のLiveのところに書いてあるが
現在6〜7月までは決定している近々掲載されるだろう。
ところで昨日、和久井光司くんから連絡があり5月19日
川崎クラブチッタ、アティックで「言わずに死ねるかッ」に出て欲しいとね、この企画は以前2回出ていて楽しみにしていたのだが
20日から名古屋〜四日市〜京都と回るので68歳の旅芸人には
チトキツカーよと云うと彼は「カナさんお気に入りの店長さやかちゃんの誕生日でもあるんで」あらま和久井くんうまかねー!
まっ、そんなこんなでオファーを受けた。
和久井くんはミュージシャンでもあり音楽ライターでもあるので
特に70年代前半のフォーク黎明期の話をし出すと止まらなくなるんだこれが、彼が言うには「最近その世代の人がだんだんいなくなるので今のうちに吐き出してください」だっーて!
まったくタイトルどうりである。

5月19日(金)神奈川県川崎市「クラブチッタ川崎2Fアティック」
和久井光司の言わずに死ねるかツ!Vol31
ゲスト出演 トーク&ライブ
開場19:00開演19:30
前売り\3000当日\3500(オーダー別)
TEL 044−244−8100
まっ大体こんなところです。

何とか…なれば。 投稿者:まんせる 投稿日:2017/04/16(Sun) 19:54:56 No.5240

情報局への想い

facebookで福生市のライブ終了後の写真を見て感じました。
加奈崎芳太郎というミュージシャンの生き様。
ずっと、途中から、つい最近…加奈崎芳太郎という歌い手と
出会た方々。
加奈崎芳太郎情報局には、加奈崎さんのライブを録画し、活動の
アーカイブを残す方々がいらっしゃいました。
その空気を残せる皆さんを羨ましいと思っていました。
決して、表に出せない記録もあるんだろうなぁと。
情報局に在籍されている方々が、加奈崎さんのライブを企画したり
遠征でライブに参戦されたり…。
凄いです。
私も、情報局のデジサポの一部に加えさせていただき、試行錯誤
記録をさせていただきました。(お手伝い隊です)
できれば、本当にできればですが。
加奈崎さんの生き様を情報局のイベントとして加奈崎さんと同席
させていただき、共有化できればいいなぁと感じています。

加奈崎さんと同じ空間で、話を聞いたり、会話したり。
情報局ならではの場を企画していただけたらと思います。

と、何故か感じた写真でした。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |

- WebForum -